求められる飲食店。

f:id:takumi_13:20170716064953j:image 

heapsmag.com

華やかなニューヨークとは一線を引く、乱雑な問屋街にある大衆食堂の話。

 

フォトジェニックで綺麗に盛り付けられた料理。ヘルシーで食べるだけで健康になれる料理。

 

オーダーすれば直ぐに提供されるフ手軽な料理。安さを求められた料理。

 

様々な需要を満たす為、それぞれの料理は作られる。もちろん、どれが良い悪いとかはなく、それぞれ求められているから、この世に存在している。

 

働き者の求めているものなんて分かっているさ!と、言う記事内の店主は料理の本質を体現しているようだ。だからこそ、20年も続く店を作れたのだと思う。

 

高級店を除いた、僕の好きな店はどれも、その土地に馴染んでいる。むしろ、その店が街の雰囲気を作っているような気がする。

 

そんな、飲食店から生まれるカルチャーが凄く好き。人と人が仲良くなったり、笑ったり、出会ったりするのが飲食店だと思ってる。その中心にあるのは、その人達の幸せを演出する料理、飲み物、サービスだから、僕はそれらを突き詰めたい。

 

人々から求められ、コミュニティを作り出す飲食店を作りたい。