7月になりました。

7月になって、今の店舗で働くのが残り一ヶ月になった。一ヶ月後は、一旦無職になり、アメリカに職探しに向かう予定だ。先日も、知り合いであるワインのインポーターさんから、アメリカでワインを海外に斡旋する会社の代表である方を紹介してもらった。その人はアメリカ人で、奥さんは日本人。その方に、Craigslistを教えてもらった。Craigslistは簡単に言えば、世界最大の求人サイトだ。サイト内の検索フォームで地域、職種、その他キーワードを入れれば簡単に検索できる。San Francisco 、organicと入れてみたところ、かなり数の求人が合った。とても役に立ちそうなサイトだ。しかし、僕もレストランを選ぶ中で、どこでもいいというわけでもなく、こだわりポイントがある。料理がかっこいいと思える場所で、働きたい。抽象的ではあるが、譲れないポイントであり、提供している料理を見てみないとわからない。その為、絞り込むには時間がかかりそうだが、素敵なお店があれば履歴書をバンバン送るつもり。

 

 さてさて、英語学習もして、レストラン調査もして、本業もしっかりしてとなると、それぞれに与えることの出来る時間は限られている。無駄を省き、どれだけ集中できるか、この1ヶ月の間試させる。月間100km走る事もやめた。なんだか、僕のアイデンティティの一部である、走る事を辞めたという事実は、自分自身覚悟を感じる。それほどして、時間が欲しいのだなと思ったのだ。何事も中途半端にやっても効率が悪いので、今の期間は英語学習と今後何をやりたいのかしっかりと考える期間にすると決めたのだ。