読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジョナリーカンパニーの読書メモ

ビジョナリーカンパニーとは、

 

ビジョンを持っている企業、未来志向の企業、先見的な企業であり、業界で卓越した企業、同業他社の間で広く尊敬を集め、大きなインパクトを世間に与え続けて来た企業である。

 

 

と定義付けられていて、あてはまる企業の共通がまとめられている一冊だ。

 

読み進めるにつれ、今自分が勤めている会社はこの本を参考に組織されているなー、と感じた。

 

明確な経営理念があり、社内に浸透させている点。

マニュアル化、仕組み化が進んでいる点。

新卒、生え抜きの人材の育成強化を進めている点。

 

ビジョナリーカンパニー化が進むにつれ、その精神に賛同できない人材が、退社していっている点。

 

など本に記されている、ビジョナリーカンパニーとの共通点が多くあったのです。

 

まぁ、それは良いとして、個人としての意思決定の際、参考になる内容でしたので有益な一冊でした。

 

f:id:takumi_13:20170423173233j:image

広告を非表示にする