社会人6年目

4月を迎え、2012年に新卒で入社した会社に勤め始めて丸5年が過ぎた。つまりは今年は6年目に突入した。

 

いやはや、早い早い。

 

 

入社して3年を過ぎたら独立する。と意気込んでから大分時間が経ってしまっているが、まぁそれは仕方がない事。

 

当時はカフェを開きたかったのだが、今はそんな気はさらさら無い。

 

というのも入社してから料理を本格的に始め、そこから徐々にその魅力を知り、料理人という仕事にプライドを持つ事ができるまでになった。 

 

生産者の想いの詰まった食材を使って、目でも楽しめる様な盛り付けで、多くの人を喜ばせる料理を提供したい。

 

いつからかそんな目標に向かう自分になっていたから。

 

そのフィールドはカフェでは無くて、ビストロやレストランなんだと思ってる。

 

目標は持ち続け、それに向かい進み続けている。途中で変わる事は悪いとは思わない。けれども、1つの目標である独立はそろそろしたいなーってのが正直なところ。

 

ここからの数年は、一直線で進んで行くよ。

 

そんな事を思いながら、過ごす毎日は胸がギュッと締まり、少しスリリングに違いない。

広告を非表示にする