食の多様性。

前回記事から数時間しか経っていないが、 アメリカ就職(オーガニックフードを学ぶ為)がグッと近づいた。

 

上司のご紹介で、オーガニックフードの料理人の方と繋がることが出来たのです。

 

その方はアメリカでの修行経験もある為、そのツテで働き口を紹介する事が出来ると、言ってくださったのです。

 

紹介する事は出来るけど、もう少し準備が必要だとご指導も頂き、こらからやるべき事もまた明確になってきました。

 

アメリカで何を学びたいのか明確にする事。

オーガニックフードの基礎知識をつける事。

英語力を上げる事。

 

その先に、アメリカの地があると思うと時間を無駄にはしてられません。

 

ヴィーガン、宗教が理由で外食を楽しむ事が困難な人が何万人もいる。オーガニックフードを学ぶ事で、そこのマーケットを得る事が出来る。

 

提供する側はしっかりとした知識がないと一流とは言えない。

 

そんな事を話して下さった。

広告を非表示にする