【トレイルラン】山本健一/ヤマケンのドキュメンタリー動画2選

f:id:takumi_13:20120824194938j:plain

トレイルランナー、ヤマケンこと山本健一

1979年山梨県生まれ。大学在学中はスキー部に所属し、モーグルに熱中する。大学卒業後、長野県の高校で非常勤講師として働いている時に、知人の勧めで”トレイルラン”に出会う。公式レース4回目の挑戦で2008年第16回日本山岳耐久レース優勝。2012年UTMF3位、 同年グランド・レイド・デ・ピレネー優勝。 2013年アンドラ・ウルトラトレイル2位等。現在も山梨県で高校教師しながらトレイルランナーとして世界各地のレースに参加し、好成績を残しています。

 

【2015年】レシャップベル【フランス】 

「Harder and more Beautiful」 L'ECHAPPEEBELLE:華麗なる脱出 from RIGHTUP Inc. on Vimeo.

【2016年】アンドラウルトラトレイル【スペイン】

【 2016 ANDORRA ULTRA TRAIL 170km & 13500mD+】HOUDINI_KENICHI YAMAMOTO from RIGHTUP Inc. on Vimeo.

 

二つのレースに密着したこれらの動画、トレイルランナーはもちろん、普段舗装された道を走るランナーでも、走りたくなるはず。「楽しまなければ、続かない、続けなければ強くはなれない。」 そんなことを考えさられる、モチベーションを上げるには持ってこいの動画です。

 

トレイルランナー ヤマケンは笑う。 僕が170kmの過酷な山道を“笑顔”で走る理由

トレイルランナー ヤマケンは笑う。 僕が170kmの過酷な山道を“笑顔”で走る理由