読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新入社員に言っておきたいコト

 こんにちは!料理人のtakumiです。

 

新年度が始まりました!4月!新入社員として、就職した方々も多いでしょう。今日は、そんな新卒の皆さんに社会人5年目の俺が言いたいコトを、つらつら書き連ねていこうと思います。

ココロシロ!!!

 

自己紹介、挨拶、返事をしっかししろ!!!

まずは自己紹介。新参者の新社員のキミたちが先輩方に自己紹介するのは当たり前。なるべく、キラキラした目でやるんだ。恥ずかしいとか言っている場合じゃない。ハキハキ、元気に自己紹介できたなら”いい新人が入ってきたな”とデキる先輩は覚えてくれるぞ!

そして、出社、退勤時、すれ違いざま、いつだって元気に挨拶しろ!徐々にキミという存在が周囲に認知される。そして、仕事を任された時など返事をするコトを忘れるな!

なんだ、上司に媚び売ってるだけじゃねぇか、と少しでも思ったキミ、、!

バカか!!!!

どう捉えようといいが、上司に気に入られた方が沢山のチャンスを得られるんだぞ! 

今度のこの企画誰にお願いしようか?

挨拶がちゃんとできるAにしよう!(いつもシカトしやがるBなんかに振ってやらん!仕事はできるがなんかムカつく!)

きっとこうなるぞ!所詮、上司も人だからな。

 

日々目標を持て!!! 

就活時に面接で答えた、抽象的な目標のコトを言っているんじゃない。最長1年後、むしろ近い目標ほどいい。1年後、昇格するぞ!よりは、今日は夕方までにこれを終わらせるぞ!って方が良い。つまりは、毎日TO DOリストを作り仕事に臨めってコトだな。

1年後、昇格するぞ!って意気込んでも、結局、今日すべきコトを意識していないと、1日を無駄にしがちで、達成感も生まれにくい。上手に、先の目標を達成するため、TO DOリストを作成し、楽しく、充実感を持ちながら成長のサイクルに乗るのだ!! 

f:id:takumi_13:20160406194719j:plain

とにかく楽しめ!!!

学生生活のというある種レールの上のような生活は終わり、社会人になったキミたち。自分で給料を稼ぎ生活し始め、親から援助を受けていたあの頃とは違い、自由になったのだ。一人暮らしだと、さらに心の足枷はなく、なにを選択するにも自分本位に決めるコトができる。

そんな自由な生活の軸となる仕事。キミは就職先を選び、自分自身の意志で入社した。その環境を楽しまないでどうする。思う存分、仕事を楽しみ、人生を楽しむのだ!

時には、自分で選んだその会社で過ごす日々が楽しくなかったり、会社に不満を抱く時もあるだろう。そんな時は、もう一度考えてみよう。キミの目標はなんなのか。どんな人生を送りたいのか。そして、上司に相談しよう。キミの相談ならきっと親身になって答えてくれるはずだ。

それでも、その会社で過ごす日々が楽しくないのなら、会社をやめてしまおう。それは逃げじゃない。キミにとっての前進だ。

きっとキミは20歳前半で、振り返ってみると、もう20歳か!と今まで流れてきた月日を早く感じているのではないか。それは、この先も同じコトで、時間は止めるコトができず、ただただ進む。下を向いている時間はない。いつだって顔をあげて楽しむのだ!!

 

まとめ

新入社員の諸君、人生、明るく、楽しく、元気よく!!!!

キミ達に幸あれ!!!

 

広告を非表示にする